総額料金が倍以上のお風呂

ベッドで横になる女性

ソープは風俗の中でもランク分けが盛んなジャンルです。
基本的にソープは最低でも総額料金20000円付近が大衆店というランクとなっており、30000円辺りが中級店、50000円以上からが高級ソープとして世間に認知されています。
高級ソープは有名な風俗街に多くあり、知名度の高い人気風俗街なら必ず老舗高級ソープがいくつか存在しているのです。
高級料亭や宝石店などと同じように、高級ソープではサービス内容だけでなく、送迎ひとつ取ってもお大臣扱いをしてくれます。
高級ソープ店の最寄りスポットに到着したら、遠慮なくお店へ送迎依頼電話をしてしまうと良いでしょう。
高級ソープなので相応の高級車で男性を迎えに来てくれます。
まるでVIP対応のようなもてなしを受けるわけですから、普段こういった世界に馴染みの無い男性なら、この段階で高級ソープの魅力にハマってしまうのではないかと思います。
風俗は性サービスを提供してくれるエンターテイメントだと考えれば、プレイ以外のこういった接待サービスも非日常感を演出するための大事な要素なのです。
こういった部分が高級ソープのリピーターを増やす要素ですので、未体験の男性は思い出作りに一回体験してみてはどうでしょうか?
お店それぞれで最低利用料金が異なるので、気に入ったところがどういった料金システムなのかをチェックしておきましょう。
風俗的なサービスだけでなく、総合的なおもてなしサービスというのも高級ソープの素晴らしさですよ。